梅雨の季節のニオイ対策 : ウービィー株式会社 オフィスマネージャーブログ(記事一覧)

「想い」を「形」に。女性だからこそ、できる企画がある

2014年8月をもって更新は終了しました。

2011/06/03

梅雨の季節のニオイ対策

カテゴリー:香りの話

お久しぶりでございます、Toaki です。
梅雨入りしつつ、今日は太陽がちょっと覗いたりして雨の日よりは気分は晴れ晴れです。

この時期、気になるのが湿気。
ワタクシ、この湿気に非常に弱く体が怠くなります。
怠くなるというよりか 「ぐったり」 するとでも言いましょうか・・・。
そして次に気になるのが 「ニオイ」
雨の日が長く続くと洗濯物の部屋干しや (乾燥機もありますが) 部屋のニオイが気になります。
そういうときは市販のルームスプレーなども使いますが、アロマオイルを巧みに使って部屋等の香りをコントロールをするときもあります。

まずは、トイレのトイレットペーパー。
トイレットペーパーの芯の部分にアロマオイルを1~2滴たらします。
トイレを使用するたびにリラックスできる香りが漂って気持ちがいいのです。

次に重層の芳香剤。
重層にアロマオイルを混ぜて容器に入れ消臭剤として使う。
11/2 カップにアロマオイルを 5~10滴。
アロマオイルを混ぜてよくかき混ぜ、カラフルなカップ等に入れておけばオシャレな消臭剤として活躍できます。
(参考:ゼニウム 5滴、ユーカリ10滴)

カーペットの掃除&消臭
上記と同じく重層にアロマオイル混ぜもので絨毯のお掃除。
殺菌効果のあるアロマオイルを選びます(ペパーミント、レモングラスなど)
重層1/2カップにアロマオイルを10滴を加えよく混ぜる。
それをカーペットなどにまんべんなくまき、15分後に掃除機で吸い取ってください。
カーペットの繊維に入り込んだ汚れなどを吸着し、アロンオイルが嫌なニオイを消します。
ちなみにユーカリも抗菌効果があります。

市販の消臭剤も悪くはないですが、なかなか好みの香りに出会うことがありません。
だったら色々な種類、色々な効果のあるアロマオイルを巧みに使い生活の一部に取り入れるのも良いかもしれません。
湿気が多く憂鬱な季節、好きな香りで気分もリフレッシュはいかが?

Toaki

トラックバックURL

コメント & トラックバック

コメントはありません

«  |  »

2018年5月
« 3月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
最近のコメント