ウービィー株式会社 オフィスマネージャーブログ 「とあきの365日(歩)?のマーチ!」

「想い」を「形」に。女性だからこそ、できる企画がある

2014年8月をもって更新は終了しました。

カテゴリー「メンタル」のエントリー一覧

2012/01/12

批判<感謝

カテゴリー:メンタル

昨夜の強風、気温の低下ったらすごいですね。
思わず ♪♪♪ 北風ぴーぷー吹いている ~ ♪♪♪ を口ずさみながら歩いておりました (苦笑)
今日は「批判」について書かせていただきます。

批判
誰かが 「批判は感謝に勝てない」 と言っていました。その通りだと思います。
常に感謝の気持ちで相手に接していれば必ずいつかは、その人たちも仲間となってくれる。
敵を多くつくるのではなく、感謝の気持ちで最後はまわりの人すべてを仲間にしてしまうことが出来るのなら、その方がどれだけいいか。
心から褒めることは批判するより難しいこと。表面上だけ褒めても意味がないし、相手も分かるでしょ?
心から褒めるということは、相手の行っている行動などをきちんと理解したうえでの話。
批判する人はその相手のすべてを理解せずして表面だけを見て判断する方が断然多い。
ここで難しいのは、相手を理解しようとすれはするほど、相手に近づかなければならないということ。
近づけば、近づくほど、受けるダメージは大きいこともあるから一歩が出ないときもある。

けれど・・・

そうでもしなければ相手を心から理解することもできない。本当に人と人との距離感って難しいですよね。
それぞれ受け入れられる 「キャパシティー 【capacity】 」 が違うんだもの。だから人との付き合いって面白いのかもしれませんね。

2011/09/07

ネガティブ感情 vs ポジティブ感情

カテゴリー:メンタル

今回、四国や中国地方に上陸した台風の被害は大きいものでした。
土砂崩れ等でなくなられた方に冥福をお祈りいたします。また行方不明の方が一日も早く見つかりますようお祈りいたします。
人は自然の力にはかなわないということでしょうか・・・。

ポジティブ感情とネガティブ感情。

ネガティブ感情は、迫りくる危険から逃げることで心を一杯にするように、1つのことに集中する作用があります。逆にポジティブな感情は心をオープンする作用がある。

ネガティブな感情を感じると、いま存在する危険だけに心を集中し、内に引きこもり、自分を守ることだけを考えますよね。一方、ポジティブな感情を感じている時は、より幅広く自分のまわりに注意を払い、社会のほかのメンバーとの絆をより強固なものにし、より新しいアイデアや経験を受け入れやすくなり、より創造的になる気がします。

そう・・・
ポジティブな感情は個人の考え方を幅広いものとし、社会的絆を築き、探求心や発見を促し、学習して学ぶことを促し、人格的成長をもたらしてくれるものだと思うのです。
様々な道具の発明、洞窟などに書いてある歴史的壁画に見られる芸術への興味、集団のメンバーが協力し合って1つの目的を達成する・・・こういったことが文明を築くことにつながっていったのでしょうね。

私たちの祖先は喜び、幸福、満足、感謝や穏やかな気持ちを感じることによって新しいことを学んで、問題解決能力を身につけ、感謝の気持ちを持つことによりメンバー(家族など)との絆を深め、困難な状況に陥っても回復する力や楽観的主義を育てることによって、間接的に生存や繁殖の確立を増大するのに役立ててきたように思えます。

人の感情は日々、上がったり、下がったりと忙しい。でも気持ちひとつで悪いものも良い方向に向かったりする。人生、良いことも、悪いことも、五分五分。出来ればわたくしの人生最後の日までポジティブに生きていければと思う Toaki です。

Toaki

2011/07/19

プレッシャー

カテゴリー:メンタル

今回の台風は大きく暴風域も広いので皆様ご注意くださいませ。
暑さも少しは和らぐのかなと思いきや、蒸し暑さは変わらずですね・・・。

なでしこジャパンの女子サッカー、本当に素晴らしい試合でした。
「もうだめだ」 という言葉は簡単に言ってはダメなんだということが理解できた試合でもありました。
あれだけの身長さ、フィジカル、速さともアメリカの選手が上、でも日本の選手たちはそれをも上回るものを持っていたのだと思います。
自分たちは 「勝てる」 という強い思い、身体的に差があったとしてもそれ以上に強い何かを持ち合わせた日本選手。
見えないプレッシャーをアメリカ側に与えていたのかもしれませんね。

このプレッシャーって目に見えない!
皆さんも生まれてこのかた 「プレッシャー」 感じたことがあると思います。
時には理由が分からない 「プレッシャー」 もあったりしますよね。
ワタクシ、学生時代にバレーボールをしておりました。
何故か本番に強い (笑) 緊張をしたことがない人間だったりします。
試合前、試合中は楽しんでいました。
でもひとつ!試合中でプレッシャーがかかったことがあったのです。
それは・・・試合を決める一本のサーブ。
いや~本当に緊張しましたし、これでもかっていうくらいのプレッシャーがかっかた覚えがあります。
その大切なサーブ、どうだったかって?
ふふふ・・・ちゃんと決めましたよv

でもなぜ緊張やプレッシャーがかかってしまうのか?
専門的に考えると色々な原因があるのでしょうが、私が考えるのは 「その先のことをあれこれ考えてしまうから 」なのかなと。
自分のことをどう見ているのか、思っているのか?
その行動をしたときに賛同してもらえるのか?否定されるのか?
やっていることが世の中に対して良いことなのか?悪いことなのか?
色々と考えなくてもいいことを考えてしまう為、なのかなと思ったりもするのです。
競技であれば、相手は大きいし、世界的レベルの人たちだから私たちは負けるかもしれない・・・なんて思うのは当たり前!
でも心配したことろで自分の持っている知識・技術は変わらないのだからその場をいつも通りに頑張ればいい。
自分の許容範囲は簡単には変えられないもの。許容範囲を超えたところからは嘘になっちゃうから。
いま、自分に出来ることを自分なりに行えば ” 負けても、勝っても “、納得できる。

それでも血も通った感情のある人間だからプレッシャーは消え去らないのも事実。
超越した人間になるために努力するべきか?緊張やプレッシャーは多少なりとも感じていいモノなのか?
う~ん、考えれば考えるほど難しいです (苦笑)
好きな人の前でもその冷静さを保つのって大変だもの! (笑)

Toaki

2011/05/16

欲(よく)

カテゴリー:メンタル

ご無沙汰しております Toaki です。
震災からもう2ヶ月という日が過ぎていきました。
時の経つのは早い・・・。
人は転んでも起き上がれる強い生き物。
瓦礫の撤去、福島原発の処理等、なかなか進まないことも多々。
ひとつ、ひとつ、急いで後悔しないよう慎重に復興に向かって進んでいきましょう。

今日は 「欲」 について。

※ 欲にコントロールされない。
私たちは食欲、物欲と様様な欲を持っています。
欲というのは面白いもので、ありすぎても、なさすぎても困る。適度な食欲は健康な肉体を維持します。
過度な食欲は体に負担をかけ病気の原因となる。
逆に全く食欲がない状態だと生命の危機に陥るわけです。
そして様様な欲の中でも、特に性的な官能的欲求が一番強いと言われています。
食事、睡眠、性行為は生命の3本柱。
生き物として私たちの自然な行動の中で、呼吸をすることの次に強力なのが子孫をつくること。
性欲、官能的なエネルギーはあまりにも強いため時に知性や理性に打ち勝ってしまう。
様様な欲に振り回されないよう、その度合いを見ていき、 「欲を有効利用」 できるようになるといいですね。

※ 独占欲や所有欲を持たない。
他人からの賞賛、報酬、贈り物などを過度に期待しないようにすることもそうですね。
自分の所有しているものに執着することによって、 「もしこれを手放さなければならない状況がきたらどうしよう。」 という不安に見舞われます。
なので私たちは時に必要以上のものを溜め込みます。
所有しているものをすべてシェアしていく必要はありませんが、なるべく 「これがなくなると困る!」 、 「これがないと何もできない!」 という状態を減らしていきましょう。

※ 他人のものを欲しがらない。
他人の所有しているもの、その人が深くかかわっている人物をうらやましく思い、自分のものにしたくなるのはどうしてか?
今、自分が持っているものでは満足できていないか、有効活用できていないことが考えられます。
また、自然界の資源を必要以上に摂取したり、他人の時間を浪費するのもそう。
これは便利になった社会の現代、一人一人が本気で取り組むべき、地球規模の問題です。
他をうらやましく感じるとき、自分の状況を見てみましょう。
本当に大切なものは、わざわざ他から取ってこなくとも、自然な形で手に入れるか、あるいはもうすでに私たちの内側に持ち合わせているかもしれませんよ。

Toaki

2010/11/10

老後における心の支え

カテゴリー:メンタル

今日も快晴!
窓から入ってくる日差しがとても気持ちがいいです。
さて、本日のテーマは老後。
ところで老後って言われるのは何歳からなのか?ってこれを書きながら思ってしまったのですが、今まででいえば60歳くらいの年齢から老後という言葉を使っていましたが、今はどうなのでしょうか?
早まっているのか・・・はたまた70歳くらいからをいうのか・・・。人それぞれなのでようね。

» 続きを読む

2010/09/28

気分をうまく切り替える!

カテゴリー:メンタル

雷ゴロゴロ鳴ってましたね~。
弊社の看板猫たちはどうも雷は平気みたいです。(頼もしいメンズ達。笑)
メンズといっても二匹とも去勢済みなのですが・・・。

さて本日のお題はというと・・・ 「気分をうまく切り替える!」 です。
続きはこちらからどうぞ

» 続きを読む

2018年7月
« 3月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
最近のコメント