ウービィー株式会社 オフィスマネージャーブログ 「とあきの365日(歩)?のマーチ!」

「想い」を「形」に。女性だからこそ、できる企画がある

2014年8月をもって更新は終了しました。

カテゴリー「自然・季節」のエントリー一覧

2013/05/02

花/flower

カテゴリー:自然・季節

良いお天気ですね。
風はちょっと冷たいかな?

GWの半ば、仕事してます (笑)
皆さんは自分のお部屋やオフィスにお花を飾ったりしてますか?
私は飾る派です。
香りもさることながら、お花や緑は視線に入った瞬間、ハッピーな気分になりませんか?
季節の移り変わりを視覚で感じ、その香りを嗅覚で感じ、最後に心で感じ・・・このプロセスが大好きです。
一輪挿しも可愛いですし、大ぶりなお花や緑を大きな花瓶に入れてもいいし、飾り方は様々で楽しいのです。
無理して高い金額のお花などを購入する必要はありません。
道端に咲いている可愛いお花を拝借し、活けてもいいと思いますよ。 (他人のお庭のお花はNGです、笑)
お花屋さんの前を通るたびに幸せ気分になれる、ただそれだけで笑顔になるってホント不思議です。

そうそう、会社の近くにお花屋が三軒あります。
そのうち一軒が私のお気に入りの花屋さん。
アレンジが素敵だし、変わった生花を取り揃えていたりするので好きなんです。
料金も良心的ですし、何しろ一番の理由はオーナーの人柄!
これってどんな商売でもそうですが関わっている人の人柄って重要です。
どんなに綺麗なお店でも嫌な人がいれば行きたくないし、購入したくないという心理が働きます。
選ぶ理由は人それぞれ基準が違うのでそうだ!とは言えませんけどね・・・。

昨日購入したのは変わったお花の実。
ユーカリの実、丹頂アリュム、ニゲラの実です。

明日からGW後半のお休みですね。
私は遠出はしませんがお天気がいいようなら近場で緑に触れに行きたいと思います。
皆様にとって楽しいお休みになりまうように!

Toaki

2012/04/26

自然に思ふ

カテゴリー:自然・季節

今日から明日にかけてどんよりした雨模様のようですね。
もう蒸し暑くなってきているし、湿度の多き日は体調も悪くなりがちですのでお気を付け下さい。

自然に触れるたびにいつも思うのです。
自然の中って人間をこんなにもリラックスさせてくれるってことに。
人工的に作られたものの中で暮らしていると、温かみも、優しさも、など五感をフルで感じることが出来ない生活をしているんですよね。
身体に優しく触れる風、生命の力を感じる太陽の日差し、植物などのささやかな音、もともとは身近にあったものでしょ。
今では排気ガスを出す車の騒音、太陽の熱ではない機械熱、聴こえない周波数の電波音、体や脳を緊張させるものばかり。
この前、テレビで 「風の匂い嗅ぐ」 という表現がありました。
その言葉を思い出しながら静岡での出張の際では自然の香り、風の香りを思う存分感じることができ感謝。
遠出ができないのなら近くの公園でもいいと思うのです。
たまには自然にふれる時間を作りましょ。

Toaki

2012/04/17

百穀を潤す雨が降る

カテゴリー:自然・季節

こんにちは、Toaki です。
今朝は曇りかと思いきや!お日様が出てきて晴れてきましたね。嬉しい!

4月20日は、二十四節のひとつ 「穀雨 (こくう) 」。
”百穀を潤す雨が降る” の意味通り、この時期に降るやわらかな春雨は、穀物の生長に必要な恵の雨です。
春ならではの霧のような細かな雨も、日差しの温もりも、全ての生き物に必要なもの。
そんな視点で、日々、季節の移ろいを楽しむのもいいかもしれませんね。

※ただ、びっくりする位の豪雨や嵐は年に1回程度でいいですが・・・(苦笑)

Toaki

2011/10/05

金木犀に恋い焦がれ

カテゴリー:自然・季節

こんにちわ、Toaki です。
今日は涼しいというか、寒いというか・・・
皆様、急激な気温の変化で風邪などをひかぬように。

この季節、外を歩いていると 「金木犀」 の香りがします。

金木犀の香りが風に乗って漂う・・・

この金木犀の香りが好きです。
花の香りで薔薇と同じくらい好きな香り。

好きで、好きで、金木犀に恋しちゃうくらい好きな香り。
会社の建物の敷地内にある金木犀の木。枝を何本か切って社内に置いてますが思ったように香りはしませんね (苦笑)

風のって香る金木犀 好きだな~。

“風薫る 香つられて 恋い焦がれ” (お恥ずかしい俳句初心者の句でした・・・)

2011/03/14

東北地方太平洋沖地震

カテゴリー:自然・季節

今回の東北・関東の太平洋沖で発生した地震、津波で被災された皆様並びにご家族、知人の方々には謹んで心よりお見舞い申し上げます。
観測史上最大といわれる巨大地震、津波による被害の甚大さを目の当たりにし、皆様のご心中を察しますと胸の痛む思いです。
TVを付けるたびに、悲惨な光景が目に飛び、心臓が抉り取られる気持ちになります。
一日も早い復旧・復興を祈るばかりです。

戦後の焼け野原から立ち直った日本です。今回も皆の力を合わせて立ち直れます!
災害で避難生活を余儀なくされ不自由と不安に苛まれる日々が続きますが頑張りましょう。
ワタクシ共も何らかの力になれることを考えていきます。

2018年9月
« 8月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
最近のコメント