薬の相性 : ウービィー株式会社 オフィスマネージャーブログ(記事一覧)

「想い」を「形」に。女性だからこそ、できる企画がある

2014年8月をもって更新は終了しました。

2011/07/12

薬の相性

カテゴリー:健康・カラダの話

暑いっ!
夏だからしょうがないと渋々思う Toaki です。

ワタクシ、夏早々に 「夏風邪」 やらを発症。今回の風邪は ” 咳 ” が続くのです。
これは危ないと思い次の日に病院へ。
一度の服用で7日間持続し効く抗生物質を処方される。
ボトルに抗生物質の粉が入っており、水で溶かして服用 (シロップの甘さそのものでした)
即効性は抜群でよく効きましたが、副作用でお腹を壊す羽目に。
処方の際にドクターから 「お腹を壊す方が多いので」 と言われていたので覚悟はしていたのですが本当にここまで壊すとは・・・ちょっとびっくりでした。
でも咳は良くなり 「これで風邪も完治かな~」 なんて思っていたら次の日には鼻をやられ、小鼻部分が赤くなるほどティッシュで鼻をかむ始末。
風邪はナメてはいけませんね (苦笑) 手ごわいです。

ワタクシもこの世に生まれてから何十年も生きておりますが 「効く薬」 と 「効かない薬」 が存在することに気づく。
食べ物もそうですが、相性のよい薬ってあるんだな~って。
市販の風邪薬でもよく効くモノと効かないモノがあるでしょ?痛み止めも効くモノと効かないモノがある。
何事も相性があるんだなと。
自分の体にあった食べ物や飲み物、薬もしかり!成分よっては合わない薬等もあるのでご注意を!
どんな薬が自分の体に合うか合わないか?はじっくりとドクターと話をして見つけるといいですね。
私は薬については薬剤師でもある社長に聞きっぱなしであります!(笑)

トラックバックURL

コメント & トラックバック

コメントはありません

«  |  »

2018年8月
« 3月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
最近のコメント