ウービィー株式会社 オフィスマネージャーブログ 「とあきの365日(歩)?のマーチ!」

「想い」を「形」に。女性だからこそ、できる企画がある

2014年8月をもって更新は終了しました。

カテゴリー「人生」のエントリー一覧

2013/06/20

Up to you (君「あなた」次第)

カテゴリー:人生

雨降りの東京です。
この湿気どこかに飛んで行ってくれないかな~ (笑)

Up to you

君(あなた)次第だよっていう意味になります。
物事を決めるとき、他人の意思を任せることもあれば、そうでない場合もあります。
自分自信の未来などを決めなくてはいけない時はどうでしょう?
他者の意見もたくさん聞くことはとても大切な事。
しかし、最後の最後は自分自身決めることなんですよね。
そうしないと出た結果に対し、他者のせいにするし、他者のせいにしている自分自身にウンザリしてしまう。
自分で決めたことが結果、ダメだったとしてもそれはよい経験になります。
いつもまでも他者に委ねて、自分が変わらないまま人生を終わるよりは、自分で決めて人生を終わらせられたらどんなに幸せなんだろって思います。

知識や意見などはたくさん、たくさん、自分の中に取り入れて、最後は自分自身で自信をもって決める!そんな人生を私も送りと思う今日この頃です。

それにしても早く梅雨が終わり、暑~い夏も終わり、涼しげな秋にならないかな~(^_^;)

Toaki

2012/10/10

自分の人生は自分で好きなようにデザインできる。

カテゴリー:人生

『貴方の人生は貴方の思いどおりに変えられる。なぜなら貴方自身によってデザインされるのが貴方の人生だからだ』 by マーフィー

人生はつまらないものだ、
私の(ぼくの)人生なんて最悪だ・・・、

と、つぶやくのは自分の人生なのに他人任せにしているだけではないでしょうか?
うまくいかないとき、他人やほかのせいにしていたりするものです。でも結局は自分自身で選んだ結果。
「何をやるのも他人任せなんて」 てのも、たまにはいいかもしれませんが、大切な自分の人生、そろそろ自分自身でデザインしてみてはいかが?
白いキャンバスを自分の好きな色に塗り、自分のなりたい姿、行きたい場所、知り合いになりたい人、やりたいことなどを心の大きな大きな白いキャンバスに描いてみるのも楽しい。
さぁ~て、私もやってみようかな !

Toaki

2011/11/18

背負うのではなく、歩めばいい

カテゴリー:人生

お天気はいいですが肌に当たる風は日に日に冷たくなってきましたね。
今年はよく映画やコンサート、演劇をよく観に行った年でした (ってまだ1ヶ月以上残してますが) 毎月、何かしら行っていたもの。
今週の日曜日は「クリス・ボッティ」を東京オペラシティに聴きに行ってきます。ジャズトランぺッターで数々のアーティストとも共演しており楽しみです。

相手の人生をも引き受ける

これって簡単なことではありませんよね。結婚でもそうですが障害を共にするということは、相手の人生をも引き受けるということになるから。
人間は自分ひとりの人生を背負って生きていくのも大変なのにもう一人に人生も受け入れるという覚悟ってどれくらいの人が持っているのでしょう・・・
それが重くて、重くて、崩れ落ちそうになる時もあるでしょうね。それはきっと相手の人生を「背負う」と思うから。
「背負う」のではなく、横に並んで手を取り、ゆっくり、ゆっくり、前に進むと思えば両肩にかかる重さや負担という「責任」を少しでも和らげることができるような気がするのです。
無理に背負えば自分が崩れるし、相手も同じように崩れてしまうかもしれない。ならば背負わず、同じ方向へと一歩一歩ゆっくりと歩めばいいんだと思う。
相手が遅れそうになったら手を引いてあげればいい。自分が遅れそうになったら手を伸ばして相手に引いてもらえばいい。
時には二人してそこに立ち止り悩んで考えて、それに飽きたらまた二人でゆっくり歩いていける、そんな人生でありたいな・・・と思う今日この頃です。

Toaki

2018年5月
« 3月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
最近のコメント