尿失禁 : ウービィー株式会社 オフィスマネージャーブログ(記事一覧)

「想い」を「形」に。女性だからこそ、できる企画がある

2014年8月をもって更新は終了しました。

2012/03/09

尿失禁

こんにちは 増田です。

春も間近、お花見やハイキングなど、ちょっと足を延ばしたくなる季節です。
そんな時にちょっと憂鬱なのが尿漏れ・・
女性の尿道は膀胱からまっすぐの約3㎝しかない管で、この
出口を内臓を支えている筋肉と同じ筋肉が締めています。

筋力は歳とともにどうしても衰えてくるもの。
内臓をささえている筋肉も歳とともに弱ります。
すると、内臓が下へ下へ下がってきます。そして起こる下腹のぽっこり。そして尿漏れ。
膀胱や尿道の筋肉が弱って膀胱に尿がたくさん貯められなく
なると、トイレの回数も増えてきます。

くしゃみとともに出てしまう腹圧性尿失禁は、この歳と共にのタイプですので、肛門や膣を1回5秒締める運動をまめに行う
ことが何より効果的です。(ぽっこり下腹にも効きますので、一石二鳥!)

我慢しようと思っても出てしまう切迫性尿失禁は、膀胱が勝手に収縮してしまうのが原因で、薬で治すことができます。気軽に泌尿器科で相談してみてください。

外出時には、「尿漏れパット」がお勧めです。
薬局やドラッグストアで、生理用品コーナーに置いてあります。ナプキンと同じ形、同じ使い方ですが、尿をしっかり吸収し、ニオイもなく、サラッとして蒸れも気になりません。
長時間用では150㏄(一回の排尿量は200㏄前後です)も吸収できますので、漏れの心配はほぼ無用です。

気をつけたいのは、外出するときにトイレが心配で水分をとらずにいること。
脱水症状の危険に加え、便秘の原因にもなり、便秘は膀胱を
圧迫して新たな尿失禁の原因になります。
お茶やコーヒー、紅茶は利尿作用がありますので、冷たくないお水や果汁飲料など自分にとって刺激のない飲み物を普段から探しておくと安心です。

今年の冬は寒かったから、お花見がホント楽しみです!
みなさんも楽しんでくださいね。

トラックバックURL

コメント & トラックバック

コメントはありません

«  |  »

2018年2月
« 1月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728  
最近のコメント